ボディカルで引き締めトレーニングの効率アップ

筋肉や脂肪を揺らすことは、腹や腕の足の引き締めに有効な手段の一つです。
筋肉は放っておくと固くなり、動かす領域が狭くなってしまいます。

 

さらにそこには血液が通いにくくなり血色が悪くなり、またそこについている脂肪も垂れ下がるようについてしまいます。
そしてさらにその部分は固くなりに動かしにくくなる悪循環と化するのです。だからと言って固くなった部分を無理に動かすと痛みを引き起こし、かつその周辺の関節に悪影響を及ぼします。
ひどい場合には肉離れや関節痛、ヘルニアなどを引き起こすのです。よって運動の強度は最初に強くしてはいけないのです。

 

まず、運動の強度はストレッチなどのゆったりとしたものですが面倒なのが悩みです。
しかしボディカルはどこでもできるうえに放っておけるというのは魅力の一つです。

 

筋肉は揺らされることで強制的に伸び縮みします。筋肉が伸び縮みすることでポンプの機能を発揮し、その部分の血液の流れを促進させます。
そしてその部分の筋肉の柔軟性を少しずつ復活させるのです。筋肉の柔軟性が復活すればその部分の引き締まりが起き、スタイルをよくさせるのです。副次効果で脂肪の燃焼も起きるのでダイエットにも有効です。

 

 

関連ページ

女性におすすめのダイエットサポート器具
女性でも使いやすいおすすめのダイエットサポート器具をご紹介します。